Scrumを1枚でまとめた絵

Scrumを1枚でまとめた絵。改変不可引用元明記の上自由にご利用ください

1. プロダクトオーナー 製品に対して責任をもち機能 に優先順位を付ける スクラムマスター スクラムプロセスがうまく いくようにする。 外部からチームを守る チーム (6±3人) ステークホルダー プロダクトの開発を行う。 製品の成功に向けて最大限 の努力をコミットする 製品の利用者、出資者、管理職 などの利害関係者。鶏と称す デイリースクラム プロダクトバックログ 製品の機能をストーリー形式で記載 プロダクトオーナーが優先順位を付け、プラ ンニングポーカーで相対見積もり。 項目の追加はいつでも自由だが実施有無や優 先順位はPOが決める。 毎日チームが以下の3つの質問に答える ・昨日やったこと ・今日やること ・困っていること バーンダウンチャート 完了の定義 スプリントタスクの「推定残り時間」を 更新してグラフにプロットする 何をもって「完了」とするかを 定義したリスト スプリント計画会議 スプリント スプリント 最大1ヶ月までのタイムボックス 最大1ヶ月までのタイムボックス 各スプリントの長さは同一。この間は外部 各スプリントの長さは同一。この間は外部 からの変更を受け入れない からの変更を受け入れない タスク 時間で見 積もり 毎日の繰り返し スプリントバックログ そのスプリント期間中に行う タスクのリスト スプリントレビュー スプリント中の成果である 動作するソフトウェアをデモ する レトロスペクティブ (ふりかえり) スプリントの中での改善事項 を話合い次に繋げる 出荷可能な 製品の増分 複数回スプリントを繰り返 す プロダクトバックログを再度分析・評価し、 そのスプリントで開発するプロダクトバック ログアイテムを選択する。また選択した項目 をタスクにばらす
No comments...
272013
Agile Coach / Certified Scrum Professional / Certified ScrumMaster / Certified Scrum Product Owner Twitter : @ryuzee Web : http://www.ryuzee.com

Related Slides