OpenSlideshareのアーキテクチャ解説

OpenSlideshare (このスライド共有アプリケーション)のアーキテクチャを解説した資料です。

1. アップロードの流流れ VPC - 172.24.0.0/16 Web  +   DB  +   Worker   Public subnet 172.24.2.0/24 ①アップロードフォーム要求 ②POST先がS3のフォームを返す ④リダイレクト Public subnet 172.24.0.0/24 ③S3にファイルをアップロード オリジナル⽤用 ⑤SQSの変換キューに登録した 後クライアントへ応答返す Private subnet 172.24.3.0/24 ap-northeast-1c Private subnet 172.24.1.0/24 ap-northeast-1a 変換ファイル
2. 変換の流流れ VPC - 172.24.0.0/16 Web  +   DB  +   Worker   Public subnet 172.24.2.0/24 ②変換対象ファイルを取得 Public subnet 172.24.0.0/24 オリジナル⽤用 ①SQSのキューに変換要求があ るかを確認 Private subnet 172.24.3.0/24 ap-northeast-1c Private subnet 172.24.1.0/24 ap-northeast-1a ③変換後ファイルを保存 変換ファイル
3. スライド表⽰示 VPC - 172.24.0.0/16 ①HTML Web  +   DB  +   Worker   Public subnet 172.24.2.0/24 Public subnet 172.24.0.0/24 オリジナル⽤用 Private subnet 172.24.3.0/24 ap-northeast-1c Private subnet 172.24.1.0/24 ap-northeast-1a 変換ファイル ①スライド⽤用データ
4. 可⽤用性向上 VPC - 172.24.0.0/16 Web  +   Worker   Public subnet 172.24.2.0/24 Web  +   Worker   Public subnet 172.24.0.0/24 オリジナル⽤用 Private subnet 172.24.3.0/24 ap-northeast-1c Private subnet 172.24.1.0/24 ap-northeast-1a 変換ファイル
5. さらに可⽤用性向上 VPC - 172.24.0.0/16 Web     Web     Web     Web     Web     Web     Auto  Scaling  group   Wor ker     Wor Wor Auto   S caling   g roup   ker   ker   Public subnet 172.24.2.0/24 Private subnet 172.24.3.0/24 ap-northeast-1c Wor ker     Public subnet 172.24.0.0/24 オリジナル⽤用 Private subnet 172.24.1.0/24 ap-northeast-1a 変換ファイル CDNから配信
No comments...
272013
Agile Coach / Certified Scrum Professional / Certified ScrumMaster / Certified Scrum Product Owner Twitter : @ryuzee Web : http://www.ryuzee.com

Related Slides