Scrumのワークショップ

Scrumのワークショップ

1. 紙ヒコーキワークショップ Originaly created by Jeff Sutherland http://www.flickr.com/photos/bre/2959621359/
2. ワークショップの準備 各テーブルで使うリソース A4 の紙(人数分) 各自ペンとか鉛筆とか はさみ 予測 準備 予実管理表 (紙に書く) 1 2 3 4 実績
3. 紙ヒコーキ作り A4 用紙の 1/4 だけを使います。 紙ヒコーキは先端が丸まっている必要があります。 鋭い先端を切り取るのにはさみを使ってください。 飛ばすのに成功した紙ヒコーキの数をカウントしてください 。 テストエリアでしか飛ばせません。 3 メートル飛ばなければいけません。 1 機につき 1 回しか飛ばせません。 各チームメンバーは 1 つの紙を連続して折ることはできませ ん。一度折ったら他のメンバーに紙を渡してください。 各スプリント終了時の仕掛品は破棄しなければなりません。
4. 進め方 右図のセットを合計 4 回繰り返します。 なるべく沢山の紙ヒ コーキを飛ばしてくだ さい! 計画 (1 分 ) 実施 (3 分 ) 検査と適応 (2 分 )
5. 1 回目(計画) いくつ飛ばせるか予想しましょう。 どういうふうにやるか計画しましょう。 計画 (1 分 )
6. 1 回目(実施) 計画 (1 分 ) 実施 (3 分 ) 検査と適応 (2 分 )
7. ( 再掲 ) 紙ヒコーキ作り A4 用紙の 1/4 だけを使います。 紙ヒコーキは先端が丸まっている必要があります。 鋭い先端を切り取るのにはさみを使ってください。 飛ばすのに成功した紙ヒコーキの数をカウントしてください 。 テストエリアでしか飛ばせません。 3 メートル飛ばなければいけません。 1 機につき 1 回しか飛ばせません。 各チームメンバーは 1 つの紙を連続して折ることはできませ ん。一度折ったら他のメンバーに紙を渡してください。 各スプリント終了時の仕掛品は破棄しなければなりません。
8. 1 回目(検査と適応) いくつ飛びましたか? ボトルネックは何でしたか? 検査と適応 (2 分 )
9. 2 回目(計画) 次はいくつ飛ばせそうですか? どういうふうにやるか計画しましょう。 計画 (1 分 )
10. 2 回目(実施) 計画 (1 分 ) 実施 (3 分 ) 検査と適応 (2 分 )
11. ( 再掲 ) 紙ヒコーキ作り A4 用紙の 1/4 だけを使います。 紙ヒコーキは先端が丸まっている必要があります。 鋭い先端を切り取るのにはさみを使ってください。 飛ばすのに成功した紙ヒコーキの数をカウントしてください 。 テストエリアでしか飛ばせません。 3 メートル飛ばなければいけません。 1 機につき 1 回しか飛ばせません。 各チームメンバーは 1 つの紙を連続して折ることはできませ ん。一度折ったら他のメンバーに紙を渡してください。 各スプリント終了時の仕掛品は破棄しなければなりません。
12. 2 回目(検査と適応) いくつ飛びましたか? ボトルネックは何でしたか? 検査と適応 (2 分 )
13. 3 回目(計画) 最初に見せた制約のうち、ひとつだけ制約を 外してもいいことにします。 とにかくたくさん飛ばして! いくつ飛ばせそうですか? 計画 (1 分 )
14. ( 再掲 ) 紙ヒコーキ作り A4 用紙の 1/4 だけを使います。 紙ヒコーキは先端が丸まっている必要があります。 鋭い先端を切り取るのにはさみを使ってください。 飛ばすのに成功した紙ヒコーキの数をカウントしてください 。 テストエリアでしか飛ばせません。 3 メートル飛ばなければいけません。 1 機につき 1 回しか飛ばせません。 各チームメンバーは 1 つの紙を連続して折ることはできませ ん。一度折ったら他のメンバーに紙を渡してください。 各スプリント終了時の仕掛品は破棄しなければなりません。
15. 3 回目(実施) 計画 (1 分 ) 実施 (3 分 ) 検査と適応 (2 分 )
16. 3 回目(検査と適応) いくつ飛びましたか? 制約がないとどうでしたか? 品質に問題はありませんでしたか? 検査と適応 (2 分 )
17. 4 回目(計画) もともとの制約に戻します。 最後にいくつ飛ばせそうですか? どういうふうにやるか計画しましょう。 計画 (1 分 )
18. 4 回目(実施) 計画 (1 分 ) 実施 (3 分 ) 検査と適応 (2 分 )
19. ( 再掲 ) 紙ヒコーキ作り A4 用紙の 1/4 だけを使います。 紙ヒコーキは先端が丸まっている必要があります。 鋭い先端を切り取るのにはさみを使ってください。 飛ばすのに成功した紙ヒコーキの数をカウントしてください 。 テストエリアでしか飛ばせません。 3 メートル飛ばなければいけません。 1 機につき 1 回しか飛ばせません。 各チームメンバーは 1 つの紙を連続して折ることはできませ ん。一度折ったら他のメンバーに紙を渡してください。 各スプリント終了時の仕掛品は破棄しなければなりません。
20. 4 回目(ふりかえり) 時間制限には慣れましたか? タイムボックス 飛ばす数は増えましたか? ベロシティ 4 回繰り返してどうでしたか? スプリント プロセスの改善
21. Keep Problem Try
No comments...
272013
Agile Coach / Certified Scrum Professional / Certified ScrumMaster / Certified Scrum Product Owner Twitter : @ryuzee Web : http://www.ryuzee.com

Related Slides